ホーム>英貴の環境問題への取組み

英貴の環境問題への取組み

地球環境を考える-樹脂バンパー破砕機を導入

なぜバンパー破砕機が必要なのか?

バンパー破砕機●不要樹脂バンパーの荷積み・放置が禁止

工場内であってもバンパーの野積みは禁止され、環境規制の面からも厳しい取締りの対象となり罰せられることになり ました。
野積みは悪臭のもとであり周囲の環境に多大な影響を与えます。また業者によっては焼却や、不法投棄などの悪質な行為に出る者もいます。
バンパー破砕機の導入により細かく刻まれた廃プラスチックはアスファルトに混入して利用したり、プラ垣根、添木、植木鉢などのリサイクル資源となります。
英貴自動車ではバンパー破砕機の導入を含めさまざまな環境問題に取組んでいます。

バンパー破砕の流れ
野積み・放置されたバンパーの山

環境問題、リサイクルについて
http://www.kankyonomori.com

英貴自動車はKEMS(神戸環境マネジメントシステム)を認証取得しています。KEMSとは
神戸環境マネジメントシステムステップ2認証